一括見積りで評判の引越しSUUMOに見積もりを依頼した体験談

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      
一括見積りの落とし穴

引越しSUUMOに一括見積りを
お願いしてみました

リクルートが運営する不動産ポータルサイトSUUMOの引越し版とも言える「引越しSUUMO」。登録している引越し業者の数も非常に多く、SUUMOのブランド力の高さがうかがえます。ここでは、引越しSUUMOで見積もりをとられた方のリアルな声や、実際の見積もりの流れについてまとめています。

メールでのやりとりでOKなので、気楽に頼んだ結果


引越しが決まったので、引越し業者を早く見つけなければと思っている時でした。わたしと夫、子ども2人の4人家族なので、荷物量も多く、なるべく安く引越しをしたいと考え、複数の業者に見積りを依頼して一番安く引越しできるところを見つけたいと思いました。

引越しのことはあまり詳しくなく、東京都心のマンションから千葉市稲毛区への引越しで、全く相場が分からなかったのです。10社の見積りを聞けば、相場も分かるだろうし、それぞれの業者のメリットとデメリットが分かるだろうと思っていました。

しかし、一括見積りを登録すると電話が鳴り止まなくなるという噂を聞いていたので、ちょっと怖いし面倒に感じるかもと思い依頼するのをためらっていました。すると、SUUMOの一括見積りなら、電話登録不要とのこと。メールのやりとりだけなら大丈夫だろうと思い、10社ほど一括見積りをお願いすることにしてみました。電話よりもメールの方が気楽な感じがしたんです。

登録はとても簡単!家財登録には多少の誤差が


SUUMOの引越し業者一括見積り登録はとても簡単でした。名前とメールアドレス、住所と部屋の間取りなどを簡単に登録するだけで、数分でできてしまいます。

家財区分の登録がはっきりとは分からず、正確にはできていないかもしれないけれど、部屋の間取りを入れるだけでだいたいの一般的な持ち物の情報を元に見積りがわかるようです。しかし、荷物の情報は完全に一致していないので、多少の誤差が出るかもしれないと感じました。

それでも、複数の業者に電話をかけて見積りをするとなると、こんなに簡単で短時間では終わらないので、そのような点ではSUUMOの一括見積り登録は便利だし、すごいと思います。

登録完了時に。アート引越センターさんとアーク引越センターさんが引越しSUUMOの画面上で概算を出してくれました。アートさんが25万円くらい、アークさんが10万円くらいで、差があったので、会社によって値段が違うのか?それとも相場ってないのか?登録だけでは概算がよく分からないものでした。

どれから見て良いか分からない大量のメールが


登録が難しいということも無く、電話が鳴り止まないということも無いので、一括見積りは便利だなとおもっていましたが、メールを見るとそこには大量のメールが来ていました。

概算見積りを知りたかったはずなのですが、見積りを依頼したことへのお礼のメールや、訪問見積りの案内メールなどなど、同じ業者から複数のメールが届いたりしていて、どれがどのメールなのか、どの部分が重要なことなのか、全く分からなくなってしまいました。

また、メールで概算見積りがでるだけなのだろうと思っていましたが、結局電話をして欲しい、訪問見積りの日時を決めて欲しい!というようなメールも。一括見積りはどの会社にお願いしたのかも分からなくなり、全ての会社の見積りが終わったどうかも把握できない状態になってしまいました。

最初にアート引越センターさんの見積りお礼メール

最初に届いたのが、アート引越センターさんからの見積りお礼メールでした。このときは、メールもまだ大量に届いていなかったので、依頼がちゃんと完了したんだな、というくらいにしか思っていませんでした。概算見積りはまだでないとのこと。もうすこし見積りのメールを待とうと思い、特に深くは考えていませんでした。

次にきたのが引越しSUUMOからのメール

アート引越センターさんのお礼メールの次は、引越しSUUMOの一括見積り登録から、受付完了の連絡メールが送られてきました。こちらには、自分が登録したプロフィールや、問い合わせ番号、引越しに関するキャンペーン情報、見積りをお願いした会社の一覧などが掲載されていました。具体的な見積りなどが書かれているメールでは無かったので、特に重要視はしていませんでした。

次にアート引越センターさんの訪問見積り依頼メール

次には、先ほどお礼のメールを送ってくれたアート引越センターから再びメールが届きました。やっと概算見積りがわかるのだろうと思ってメールを開いてみると、そこには詳細なプランを案内するためにも訪問見積りをさせて欲しいので、都合の良い日をお知らせ下さいの文字が。

結局、訪問をしてもらわないと見積りは出せないのだなと思い、一括見積りの意味が無かったように感じてしまいました。このまま見積りを出してもらうためには、メールか電話で訪問希望日などを連絡する必要があるようです。

サカイ引越センターさんからのお礼メール

するとまたメールが届き、開いてみると、今度はサカイ引越センターさんからのお礼のメールでした。見積りの依頼についてのお礼と、訪問見積りの打ち合わせについて、見積り特典などの詳細が書かれていました。

メールか電話で訪問見積りを予約して欲しいとのこと。こちらも結局、訪問見積りをお願いしてみないと、概算見積りは出せないようなのです。具体的な金額は何も書かれていませんでした。

アーク引越センターさんからの引越メール

複数の業者さんからのお礼や訪問見積りをお願いするメールを見ていると、今度はアーク引越センターさんからメールが届きました。

他の業者さんと同様に、一括見積りの依頼に対してのお礼のメールのようです。インターネットから申し込むとお得になるとのこと。料金に関しては参考料金か乗っていました。

サカイ引越センターさんから確認とお知らせメール

具体的な見積りはまだはっきりとわからないな、と考えていると次のメールが。

先ほど送られてきたサカイ引越センターさんからのお知らせメールのようです。こちらも同じような内容で、具体的な見積りは乗っていませんでした。

かわりに訪問見積りの予約、打ち合わせのフリーダイヤルが掲載されており、具体的な見積りを知るためには、訪問見積りが必要なようです。よく見るとサカイ引越センターさんからのメールでも、先ほどのメールの送り主とは支社が違うようです。

またまたサカイ引越センターから訪問見積り依頼メール

そうこうしているうちに、またまたサカイ引越センターさんからの訪問見積り依頼メールが届きました。こちらも概算見積りは書かれておらず、訪問見積りの依頼が書かれています。

いったいこれはどのサカイ引越センターさんからのメールなのかもよくわからず、ややこしく感じてしまいました。担当者名が同じだったので、同じ方からのメールだと思えば良いのでしょうか。どのメールも最終的には訪問見積りをうながすメールには変わりありませんでした。

ここまで実はまだ3社からしかメールが来てないのです。

SUUMOの一括見積り登録をしてから1時間ほど。

たった1時間で同じ業者さんから何度もメールが届き、これからも他の業者からメールがたくさん来るのかと思うと先が思いやられました。もっと具体的な概算見積りだけが届き、簡単に分かるのだろうと思っていたのが甘かったようです。

結局、概算見積りを出してくれるところは少なく、訪問見積りをしてくれというようなメールがたくさん届くだけでした。

見積りをたくさんしてもらえた方が、比較できるところがあって良いとおもっていましたが、こんなに面倒で、最終的には電話をしなければならないのなら、最初から自分が選んだ引越し業者に電話をかけて見積りをお願いすれば良かったなと思ってしまいました。

登録は簡単ですが、一括見積りをする前に一度考えてからやってみた方が良いかもしれません。

引越しSUUMOは電話こそ来ないがメールがすごかった


同じ業者からメールが何通も届く

見積依頼をする際は、メールアドレスの入力が必須です。入力したアドレスには業者からの連絡が届きますが、問題なのが上記のような大量のメール送付です。電話より手間がかからないように見えるメール連絡ですが、引越し業者からのメールは一度受け取ってしまうとその後大量に届くため、確認に時間がかかります。また、同じ業者から似たような内容がいくつも届く場合も珍しくありません。どのメールがどんな内容なのか、重要なメールなのか、ただの案内メールなのかを整理するのもひと苦労です。忙しい引越し前にメール整理で時間をとられるのは効率的ではないでしょう。

メールでは詳細情報をもらえない

メール連絡でさらに困るのが、ほとんどが案内メールで詳細情報をもらえないという点です。見積依頼をする場合、「電話ではなくメール連絡を希望」と選択できるところもありますが、届くメールのほとんどは引越しの詳細情報を記載していません。大抵のメールは電話連絡を促すもの、訪問見積のお願いをするもの、見積依頼のお礼だけ記載してあるといった、こちらの欲しい情報ではないものばかりです。このように、一括見積を依頼するとメールアドレスの入力を求められますが、実際にはメールで詳細情報をもらうことは難しいと覚悟しておく必要があります。

見積り額で決めるのは危険

メール連絡で見積金額の概算を送ってくれる業者も確かに存在するものの、ごく少数です。ほとんどの場合、メールに金額を記載してくれる業者は少なく、その多くは電話連絡を促す内容です。また見積額を記載しているメールも、あくまで参考金額だったり、サイトに記載されている概算見積だったりと参考にならないものばかり。実際に引越しをしてみたら見積額と大きく異なったというケースは珍しくありません。このため、見積金額で業者を決定するのは危険です。サービス内容や引越しプラン、業者の口コミなどをしっかり確認し、引越し業者を選ぶようにしましょう。

ある程度業者を絞って問い合わせる方法が一番

一括見積は一見すると便利なサービスです。無料で複数の業者へ見積依頼ができ、料金の比較が簡単にできます。しかし便利なサービスには裏があるもの。メール連絡は電話より手軽に感じますが、現実には「肝心の詳細情報をもらえない」「結局電話をしなければならない」といったケースがほとんどです。手間や時間がかかるばかりで、あまり意味がないようにも感じてしまうでしょう。複数の業者で見積りをとるのであれば、最初からある程度業者を絞って直接問い合わせたほうが効率的です。絞り込む手間はかかりますが、大量のメールに悩み続けるよりは賢い時間の使い方と言えるでしょう。

引越しSUUMOのリアルな口コミ


アプリを使ったけど使い勝手悪い

SUUMOの引越しアプリを使いました。引越しの段取りの手順から引越し業者選びもできるものですが、不要な項目が多くて、期間の設定など柔軟な使い方もできなさそうです。

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/suumo引越し/id488593756?mt=8

引越しアプリはまあまあです

SUUMOの引越しアプリですが、項目と情報量は良いと思いました。ただ、チェックリストの情報が消えてしまって、継続的に利用するにはちょっと困ります。そこさえ改善されるともっと良いのですが。

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/suumo引越し/id488593756?mt=8

意味がない一括見積もり

スーモでの一括見積もりでは、電話がかからず良かったのですが、メールでは概算しかなかったり、概算すら書かれていなかったりするメールが多く、これでは一括見積もりの意味がないと感じました。

引用元:https://liquidcube-works.com/blog/moving-comparison-site-tel/#outline__2

引越しSUUMOのリアルなつぶやき


引越し一括見積サービスのデメリットをチェック

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~