引越し前の大きなお買い物は?家具や家電が部屋に入る?などの間取りチェックも重要なポイントになります。

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      

私の引越し体験談(単身引越し)

大きなお買い物

新居への引越しが決まってから、新生活をスタートさせるのに家具や家電を新しく購入しようかとも思いましたが、2人で相談した結果、今回はお互いの荷物を持ち寄ることで、なるべく出費を抑えることにしました。ですので、今回私たちは大きな買い物というものはしませんでしたが、持ち寄るものが新居に合わなければ意味がありません。大きな買い物をする場合と同じく、新居の間取りやサイズはしっかりと測り、持って行く家電や家具が入るかどうかのシミュレーションは行いました。

新居の間取りを確認する

新居の間取りを確認する 購入するにしても持ち寄るにしても、新居の間取りを確認することはとても大切です。洗濯機置き場のサイズや冷蔵庫のサイズ、ベッドや家具のサイズ、カーテンのサイズ、コンセントや電話・テレビの配線の位置など、事前にしっかりと確認しておきましょう。この作業をおろそかにしてしまうと、引越し当日になって荷物が入りません!なんてトラブルが起こってしまうかもしれません。部屋のレイアウトも、計画していたものが全部ダメになってしまう場合も…。そんなことにならないよう、新居の間取り確認は早めにしておきましょう!

必要なものリストを2人で作る

新生活をスタートさせるにあたって、引越しにかかる出費はできるだけ抑えておきたいものですよね。家具や家電などは、それなりにお値段が高いものばかりです。勢いだけで購入を決めてしまうと、想像以上の出費となってしまう危険性があります。それを回避するためにも、本当に必要なものは何か、2人で相談して買い物リストを作ることをおすすめします。その時に、予算についても「この範囲で収めよう!」という上限を決めておくと、大きな買い物による思わぬ出費を防ぐことに役立ちますよ!

家具・家電は実際に見てから購入を!

家具や家電を購入するのに、ネット通販やオークションなどを利用すると、案外安く購入することができたりするので、できれば活用したいですよね。ですが便利な反面、購入して実際に商品が届いてみると、「思っていたものと違った」なんていうことになってしまうかもしれません。そんなトラブルを避けるためには、一度お店などで実物を確認してからネットを活用することをおすすめします。また家電などは、新居近くの量販店でまとめ買いをした方が、かなりお得になる場合もありますので、まず見積もってもらってからネット活用を検討されると、良いかもしれません。

新居での消耗品購入はネットスーパーが便利!

引っ越してきたばかりの場所では、まだどんなお店があってどこが買い物しやすいのか、まだよくわかりません。そこで最初は、日々使うものである消耗品の購入に、ネットスーパーを活用するのが便利です。ネットスーパーでしたら、家まで商品を届けてくれますから、土地勘のない新居でも安心して買い物をすることができます。徐々に新居近辺に慣れてくると、近所の買い物事情にも明るくなってきますが、それまでは有効に活用すると良いそうですよ。

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~