福岡の引越し業者総合ランキング

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      
女性のための疲れない引越しのトリセツ » 福岡の引越し業者総合ランキング

国内外からのアクセスが便利な福岡県。福岡空港や九州新幹線などの交通網が充実しています。天然ふぐをはじめとした海の幸、イチゴやイチジクといった農産物がたくさんあるのも魅力です。世界でも住みやすいと評価されている場所の一つで、国外からも人気があります。

福岡の引越し業者ランキング【口コミ編】

このページでは、2018年11月時点のデータをもとに福岡の引越し業者の口コミとプラン数をそれぞれランキング形式で紹介しています。

【2018年最新版】引越し業者おすすめ一覧

1位:人力引越社
(口コミ平均評価:4.33)

人力引越社の画像
引用元HP:人力引越社
http://www.j-h-kyoto.com/

遠距離の引越し料金が安いと評判の人力引越社。見積り時よりも荷物が大量に増えるといった大幅な変更がない限り、追加料金は発生しません。万が一破損やトラブルがあった場合には100%保証してくれるので安心です。女性のひとり暮らしに特化したサービスも用意。電化製品の配線や接続といった女性が苦手な作業を行ってくれます。そのため、女性の引越し依頼者の42%(人力引越社調べ)がリピーターとなっているほどです。「費用が安くて作業が早い」、「家具のリサイクル業者に引き取りを依頼してくれた」など、男女問わず良い口コミが多数。女性だけではなく、幅広い層からの評判が良い業者であることが伺えます。

人力引越社について詳しく見る

2位:サカイ引越センター
(口コミ平均評価:4.11)

サカイ引越センターの画像
引用元HP:サカイ引越センター
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

「まごころこめておつきあい」をモットーに全国展開しているサカイ引越センター。スタッフは配属前に、引越し現場を再現した研修施設で技術や応対マナーなどを磨いてから現場に配属されます。スタッフ全員が質の高いサービスを提供できるよう教育を受けているので、口コミでも仕事ぶりに関する評判が良いようです。

福利厚生をはじめとしたアウトソーシング企業のベネフィット・ワンが行う「引越デスク利用ランキング」では5年連続1位と、殿堂入りを果たしています。また、ITサポートサービスを提供している企業HDI-Japanが主催している「サポートポータル/問合せ窓口格付け」でも2部門で最高評価の三つ星を獲得。引越しサービスと利用者への対応の良さが伺えます。

サカイ引越センターについて詳しく見る

3位:アート引越センター
(口コミ平均評価:4.08)

アート引越センター
の画像
引用元HP:アート引越センター
https://www.the0123.com/

創業から40年以上の歴史があるアート引越センター。サービスの向上をはかるため、利用者の意見・感想を、クオリティカードやスマイルカードに記入してもらう取り組みを行っています。「引越し先の住居を汚さないように新しい靴下を履く」といった行為は、利用者の意見を反映させたもの。今では引越業界の常識となっていますが、元々はアート引越しセンターが利用者の声がヒントに考えたアイディアなのだそうです。

口コミからは「説明が丁寧で分かりやすかった」、「『何時頃にご連絡いたします』ときちんと時間を決めて連絡してくれるので、やり取りしやすく安心できました」と言ったポジティブな意見が多く見られます。

アート引越センターについて詳しく見る

福岡の引越し業者ランキング【プラン数編】

1位:アーク引越センター
【プラン数14】

アーク引越センターの画像
引用元HP:アーク引越センター
https://www.0003.co.jp/

アーク引越センターでは、家族構成や引越し先までの距離に適したプランを用意しています。ひとり暮らしや学生の方におすすめなのが、ミニ引越しプラン・ミニ引越し長距離プラン・荷物多め単身プラン・すべてお任せフルフルプランの4つ。小物類は荷造りと荷解きをする必要がありますが、他の作業はアーク引越センターにお任せできます。フルフルプランは全部業者に依頼できるので、忙しい人におすすめです。2人で暮らす方向けの引越しプランもあり、結婚を機に引越しをする方は「これから新生活プラン」が◎。2か所の家から新居に荷物を運んでくれます。家族向けのプランは荷造りと荷解きを自分で行うかどうかで、プランを選択可能。幅広いプランの中から、1人ひとりのライフスタイルに合わせた引越しができるでしょう。

アーク引越センターについて詳しく見る

2位:サカイ引越センター
【プラン数8】

サカイ引越センターの画像
引用元HP:サカイ引越センター
https://www.0003.co.jp/

サカイ引越センターでは、ニーズに合わせたコースが多数用意されています。家族や忙しい方におすすめなのが、「らくらくコースプレミアム」や「らくらくコース」です。荷造りから荷解きまで全て任せることが可能。食器類の荷造り、荷解きだけを自分で行う、食器類と家具の荷造りと荷解きをお任せするなど、必要に合わせたコースが選べます。

他にも、単身での引越しや時間に余裕がある方は「せつやくコース」がおすすめです。小物類を自分で梱包・開封し、大型家具の梱包をお任せできます。「ご一緒便コース」は、同一方向に送る荷物と一緒に運んでもらうコースです。トラックの荷物が満載になってから発送されるので、日付の指定ができない代わりに費用を抑えられます。

サカイ引越センターについて詳しく見る

3位:アート引越センター
【プラン数6】

アート引越センター
の画像
引用元HP:アート引越センター
https://www.the0123.com/

アート引越センターでは、ライフスタイルに合わせた引越しプランの中から選択できます。スタンダードなプランの「おまかせパック」、学生向けの「学割パック」、女性スタッフだけで作業を行う「レディースパック」、60歳以上の方におすすめの「シニアパック」など。どのパックも基本コース・ハーフコース・フルコースの3種類です。基本コースは、大型家具や家電の梱包、荷物の搬出や輸送、搬入をお任せできます。荷造りと荷解きは自分で行うため、できるだけ費用を抑えたい方におすすめです。ハーフコースは基本コースの内容に加えて荷造りをお任せしたもの。荷解きは自分で行います。フルコースは、荷造りから荷解きまで全てお任せできるコース。仕事で忙しい方や全部お任せしたいという方におすすめです。

アート引越センターについて詳しく見る

福岡の引越し業者の相場

福岡県内での単身引越しの料金相場は、平均40,950円でした。東京や大阪、愛知などと比べるとやや安めな印象です。引越しをするには多くの荷物を運ぶ必要がありますが、この量に応じてトラックの量は変わります。それに伴い、見積金額も上乗せになることを覚えておきましょう。

15km程度の近距離への引越しでは、荷物量次第で15,000円程度でも引越しできることも。50kmとなっても20,000円を切ることがありそうです。引越し料金は業者により異なりますので、比較のためにも数社から見積を取りましょう。

3~4月の引越し業界における繁忙期では、やや見積り金額がアップする傾向にあります。数千円~40,000円ほど上乗せされることもあるので、可能なら繁忙期の引越しは避けるのが無難です。

単身 引越し料金相場 (繁忙期以外)

荷物少なめ 荷物多め
~15km未満 平均15,000円 平均21,500円
~50km未満 平均19,000円 平均25,000円
~200km未満 平均27,500円 平均34,000円
500km~ 平均43,500円 平均60,000円

家族で引越しをする場合、2人家族と4人家族でその料金相場を比較してみると、当然のことながら家族の人数が増えることで見積金額はアップすることが分かります。その差は移動距離にもよりますが、5,000~40,000円程度です。

繁忙期に引越しする場合は、差額がさらに大きくなります。2人家族での引越しでも20,000円程度、4人家族での引越しなら90,000円以上も見積金額が変わることもありますので、引越しのタイミングは慎重に決定しましょう。
2人家族での引越しの場合でかつ繁忙期を避けた場合は、15~200kmの範囲内では料金はそこまで変わらない傾向にあるようです。

引越しは、新しい家に移り心機一転する絶好のチャンスです。各引越し業者のサービスや料金、保証内容などを比較しながら、納得いく業者に依頼することをおすすめします。

家族 引越し料金相場 (繁忙期以外)

家族2人 家族4人
~15km未満 平均55,000円 平均50,000円
~50km未満 平均55,000円 平均94,500円
~200km未満 平均50,000円 平均67,500円
500km~ 平均130,000円 平均データなし

福岡の引越し業者プラン比較

福岡での引越しにおけるおすすめ業者に関して、単身向けプラン・家族向けプランそれぞれの料金目安をまとめました。
通常時と繁忙期で大幅に料金が変わる場合もあるため、チェックしてみてくださいね。
※以下表の料金はあくまでも目安です。

単身向けプラン(通常) 家族向けプラン(通常) 単身向けプラン(繁忙期) 家族向けプラン(繁忙期)
人力引越社 約25,000円 約40,000円 約40,000円 約70,000円
サカイ引越センター 約40,000円 約90,000円 約52,000円 約130,000円
アート引越センター 約40,000円 約90,000円 約52,000円 約130,000円

今回、上記の引越し業者への料金確認は、電話問い合わせにて実施しています。サカイ引越センター、アート引越センターに関しては、スムーズかつ丁寧な対応が印象的で、料金についても細かく教えてもらうことができました。

人力引越社に関しては、電話問い合わせで確認できた料金がややざっくりしていたため、実際の見積もりとは大幅に異なる可能性があることあらかじめご了承ください。その上で、ほかの業者とは一線を画すほど低価格となりました。
単身向けプランは通常時で25,000円、繁忙期でも40,000円。これと同額の40,000円で家族向けプランの通常時の引越しが叶い、繁忙期でも70,000円が目安とのこと。とにかく安く引越しをしたいというときに、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

サカイ引越センターの料金設定も良心的です。人力引越社と比較すると高めに感じてしまうかもしれませんが、ごく一般的な引越し料金と比べるとやや安めな設定であると考えるべきです。 単身向けプランは通常時で40,000円、繁忙期では12,000円アップの52,000円に。ひとり暮らしの引越しは極力料金を抑えたいもの。とはいえ、大切な荷物を安全に新居へ運んでもらうためにはサービス内容が充実していることも必須となりますので、じっくりと比較検討することをおすすめします。

アート引越センターは、サカイ引越センターと同額の料金設定となっていました。他県の引越し料金相場と比較した際には、この料金体系はかなりリーズナブルといえるものです。
家族向けプランも、通常時であれば5桁の90,000円という設定に。もちろん荷物の量や家の構造、移動距離によっても前後する部分ではありますが、繁忙期を避けすることでかなりお財布に優しい料金での引越しが実現しそうですね。

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~