北海道の引越し業者総合ランキング

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      
女性のための疲れない引越しのトリセツ » 北海道の引越し業者総合ランキング

日本の北に位置する北海道。オホーツク海に囲まれており、豊富な海の幸が楽しめます。亜寒帯気候で、最低気温が-20℃に届くことも少なくない、日本を代表する雪国です。冷え込みの厳しい冬には、夜に水道管の水が凍らないように「水抜き」が欠かせません。また暖房設備がマストな地域なので、ほとんどの住宅が床暖房や二重サッシなど、断熱性の高いつくりになっています。そんな北海道の引っ越し業者は、知名度の高い大手が中心。ここでは、口コミ件数やプラン数の多い業者3社について紹介します。

北海道の引越し業者ランキング【口コミ編】

1位:サカイ引越センター
(口コミ投稿数:28528)

サカイ引越センターの画像
引用元HP:サカイ引越センター
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

まごころ品質をモットーに、スタッフの接客スキル・梱包技術、多種多様なプランで引っ越しをサポートしてくれる業者です。広大な北海道の各エリアでの引っ越しに、函館・旭川・帯広の主要エリアに加えて東西南北にわかれた合計8つの支社で対応してくれます。

口コミでは、「複数の引っ越し業者を比較した中で、最も安いのがココだった」「梱包や移動作業をテキパキ進めてくれた」など、費用や従業員に関するコメントが目立ちました。中でも印象的なのが、お米のプレゼント!サカイで訪問見積りを行なうと、1kgの「ひとめぼれ」を貰えます。ファミリー層の家計を助けてくれるキャンペーンに「ありがたい!」という口コミが多く見つかりました。

サカイ引越センターについて詳しく見る

2位:アート引越センター
(口コミ投稿数:19465)

アート引越センター
の画像
引用元HP:アート引越センター
https://www.the0123.com/

40年以上、国内の引っ越し専門業者として引っ越し業を牽引していきたパイオニアです。時代のニーズに合わせて新たなサービスを次々に生み出してきました。コースは3種類。荷造り・荷ほどきを自分で行なう基本コース以外にも、荷ほどきだけを自分で行なうハーフコース、荷造りから任せられるフルコースなど、希望に応じてコースを選択可能です。また新居をきれいな状態で保つための心遣いとして、引っ越し先へ上がる際には必ず新しい靴下へ履き替えてくれます。

慌ただしい作業になることが多い引っ越しですが、「アートの柔軟な対応力に助けられた!」という口コミが多く見つかりました。「厳しいかな?と思うような費用や時間の相談に乗ってくれた」「当日からの荷造りで時間がない中、スピーディーかつ丁寧な作業で対応してくれた」などの口コミから、何でも相談できる心強い引っ越し業者であることが伺えます。

アート引越センターについて詳しく見る

3位:アーク引越センター
(口コミ投稿数:11854)

アーク引越センターの画像
引用元HP:アーク引越センター
https://www.0003.co.jp/

アークが行うのは、荷物を運ぶだけの「運搬業」ではなく、思いを運ぶ「サービス業」。従業員1人ひとりが、大切な荷物を運ぶために必要な専門教育を受けています。アークでは専任トレーナーが実務教育を指導。「チームで対応した際に、チームリーダーが的確な指示を出して手際よく作業を進めてくれた」という対応力を評価する口コミもありました。

「リーズナブルな料金に満足!」という口コミも多いアーク。なかには、急な依頼にも関わらず見積もりより1万円安くなった人もいました。「予算を聞いて断る業者が多い中、アークだけが予算内に収まるようなプラン内容を提案してくれた」という、個別対応の力を評価した口コミも。手頃な費用で丁寧な仕事を行なってくれる、引っ越しの際に心強い会社です。

アーク引越センターについて詳しく見る

北海道の引越し業者ランキング【プラン数編】

1位:アーク引越センター
【プラン数14】

アーク引越センターの画像
引用元HP:アーク引越センター
https://www.0003.co.jp/

北海道の引っ越し業者の中で、最もプラン数の多いアーク。運ぶ荷物の量や新居までの移動距離に応じてプランを選べます。ファミリー世帯の引っ越しでは、通常プランに加えて費用を抑えられる節約コース・すべての梱包や荷ほどきを任せられるフルフルプランから選択可能です。「小さな荷物は自分で運べるから、家具・家電だけを頼みたい」という場合には、「大物限定プラン」がおすすめ。段ボール50枚、ハンガーボックス5個のレンタル料金が無料になる特典付きのキャンペーンです。

またオプションメニューでは、専門業者への依頼が必要となる電気工事やホームクリーニングなどの作業も、アークで一括の依頼が可能。取り付け工事や各種設定を代行してもらうことで、すぐに普段通りの生活を送れます。

アーク引越センターについて詳しく見る

2位:サカイ引越センター
【プラン数8】

サカイ引越センターの画像
引用元HP:サカイ引越センター
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

人数に合わせた内容やコスパ重視など、条件にあった引っ越しプランを選べるように8種類のプランを設けています。ファミリー世帯向けのプランは4種類。荷造り・荷ほどきに加えてハウスクリーニングまで対応してくれる「らくらくコースプレミアム」では、ダスキンが新居をきれいに清掃してくれます。

費用を抑えたい人にピッタリなのが、「せつやくコース」と「ご一緒便コース」。梱包が難しい大型家具・家電の対応をサカイに依頼するなら「せつやくコース」、新居への発送日を指定しないなら最も費用を抑えられる「ご一緒便コース」など、条件に応じてより安いプランを選べます。

オプションサービスも充実。エアコンの取り外し・取付けやインターネット申し込み、新聞の手配など、15種類のサービスを行なっています。

サカイ引越センターについて詳しく見る

3位:アート引越センター
【プラン数6】

アート引越センター
の画像
引用元HP:アート引越センター
https://www.the0123.com/

アートのプランには、基本となる3つのコースがあります。基本コースでは、大型家具の梱包からセッティングまでを依頼可能。ハーフコースでは荷造りが、フルコースでは荷造りと荷ほどき作業を基本コースに上乗せできます。

「男性に荷物を見られることに抵抗が…」という方に最適なのが、アートのレディースパックです。女性スタッフが対応してくれるパックで、作業内容ごとに選べる基本・ハーフ・フルの3プランから選べます。

また進学のために引っ越すことが多い学生さんに向けて、「学割パック」を実施。レディースパックとの併用が可能なうえに、シンプルでどんな部屋ともマッチする単色のカーテンがもらえます。

アート引越センターについて詳しく見る

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~