引越しが終わって、いつまでにダンボールひらく? 肥やしにならないあと片付け

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      
女性のための疲れない引越しのトリセツ » 面倒な引越しを楽に成功させるヒケツ大公開 » 引越しが終わって、いつまでにダンボールひらく? 肥やしにならないあと片付け術
もう終わってる?引越し手続きチェックリスト

引っ越しの後片付け

引っ越しが終わると安心して、全てが終わった気持ちになってしまうかもしれませんが、重要なのはここからです。ダンボールを開き中身を確認しなければなりません。全て片付いたら、やっと引っ越しが終わったといえるでしょう。こちらでは、どのように段ボールを片付けていけば効率が良いのか、ちょっとした工夫などを紹介していきますので、参考にしてみてください。

ダンボールはいつまでに開いた方が良いのか


引っ越しをした人たちのアンケート調査では、引っ越し後段ボールを片付けるまでにかかる期間は1週間が最も多いとされています。しかし、中には、1ヶ月くらいかかってしまう人や、開けてないままのダンボールがあるという人までいました。

引っ越し後にダンボールを開けるのに時間がかかるという人は、レイアウトを決めていない、ダンボールに何が入っているかメモしていない、という人が多くいるようでした。できれば、引っ越しする前に新しい住居のレイアウトを決めておいた方が早く整理ができるでしょう。家具の位置などもあらかじめ決めておけば、引っ越し業者さんに手伝ってもらうこともできます。また、ダンボールの中身を配置する部屋ごとに分けておけば、一部屋ずつ片付けをしていくことができて、区切りやすくなりますし、ひとつずつ箱を見て行くことで、必要な物と不要な物を分けていくこともできます。

引越し前から片付けの準備をするのが疲れない引越しの極意。レイアウトは変更になる場合がありますが、ダンボールに台所用品やリビングなどしっかりと分けて荷物を入れて、ダンボールにメモをしておきましょう。こまかいメモは必要ないですが、何が入っていて、どの部屋に持っていってもらいたいか?が分かる状態にはしておきましょう。

だらだらとしてしまうといつまでも片付きません。処分する物はこれを機に引越し前に処分してしまって、すっきりとした生活が始められると良いですね。

貴重品や割れ物、荷物の確認を


ダンボールの中に入れた貴重品や割れ物の無事を確認するためにも、ダンボールは早く開けることをおすすめします。万が一貴重品が壊れていたり、お皿が割れていたり、変形したりした場合は90日間以内に言わなければ保証をしてもらうことができなくなってしまいます。ですから、それまでには全てのダンボールを確認できるようにしましょう。

運んでもらった家電や家具に傷やへこみなどが無いかだけでなく、家の壁や床などに傷がないかどうかなども見ておくことが大切です。

また、全てのダンボールや家具がしっかりと運び出されたかどうかも確認しなければなりません。運び忘れや、引っ越し業者のトラックに置き去りなどということがあると大変です。

といっても一度にいくつものダンボールを開封すると、広がりすぎて何から手を付けて良いのか分からなくなってしまうので、ひとつひとつ確認していきましょう。箱の数や中身のリストを作っておくと便利かもしれません。

素早い後片付けですっきりとした新しい生活を


新しい環境での生活がはじまるのですから、ダンボールに囲まれて生活するのはもったいないです。できれば計画をたてて、スケジュール通りに片付けができると良いかと思います。

ある程度の物が片付いたら、どうしても整理できないダンボールや入りきらない物も出てきてしまうかもしれません。

増えすぎた物を思い切って処分できるのも引っ越しの良いところ。どうしても捨てられない思い出のつまった物は、写真に残しておくことやデータ化させておくこともできますし、使わないけれど捨てるのはもったいないというような物はフリマサイトやオークションなどで譲るという方法もあります。

また、梱包に使ったダンボールは引っ越し業者に頼むと後から回収してくれる場合があります。梱包に使用した大量のダンボールを処分するのは意外と大変なので、引っ越し業者が引き取ってくれる場合はおまかせすると良いかもしれません。

このように、なるべく早く段ボールを開けるように心がけ、整理をしながら新しい暮らしを始めましょう。

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~