引越し時の値引きでは、その根拠をしっかり聞くことで、引越し当日の成功につながります

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      
値下げのカラクリ

値下げのカラクリ

引越し業者によっては、交渉によって最初の見積額よりも大幅に値引きをしてくれる場合があります。何かと出費が多くなる時に引越し費用が安くなるのは嬉しいですが、安くなるにはそれなりの理由がそこには隠されていますので、単純に喜んでばかりもいられないのです…!

引越し費用を安くする方法No.1は「値引き交渉」


引越し費用を安くする方法No.1は「値引き交渉」
何かと出費が多くなる引越しですから、引越し作業の費用はできるだけ安く抑えたい。引越しを控えられている方の殆どは、そのように希望されていると思います。そんな引越し料金を安くするためには、「業者の安いプランやキャンペーンを利用する」「できるだけ最小限のサービスのみにする」「引越しの時期や曜日を考える」「値引き交渉をする」など、様々な方法が挙げられていますが、中でも一番有効なのが「値引き交渉」といわれています。実際、引越し業者を利用した人の多くが、値引き交渉でかなり値下げできたと言っています。

喜んでばかりもいられない!値下げのカラクリとは


値引き交渉に成功して金額が安くなるのは嬉しいことですが、ただ「安くなった!」と値段が下がったことにだけ注目して喜んでいると、後で思わぬトラブルが起こる可能性があることをご存じでしょうか?引越し業者も仕事ですから、自分たちが損にならないよう考えています。例えば、当初の見積りで提示されていたサービス内容を削る、当日派遣する作業員の人数を減らす、などといった契約内容を変更することで値段を下げている可能性があるのです。つまり、その値引きには理由がある、ということなのです。値下げの理由を説明しなかったり、「最初の値段は何だったの?」と思うくらい、最初の見積額から大幅に値下げがおこなわれた場合は要注意です。値引き交渉が成功した後、必ずサービスなど契約内容についてもう一度確認をしてください。多少面倒に感じますが、後にトラブルに巻き込まれないためにも、大切なプロセスと考えましょう!

それでも値引き交渉は有効!見積りの際にはお試しを♪


前述した通り、値段を下げるにはそれなりに理由がありますが、かといって値引き交渉を避けてしまうのはとってももったいない!実は、引越し業者さんの方でも値引きを前提としているのか、わりと最初の見積りでは高めの金額を提示していることが多いそうなのです。また引越し業者は相見積りを前提にしております。「他社さんも見積もりしていますか?」といった話があると思いますので、その時には「はい○○さんと△△さんに見積りを取ってもらってます」と応えてください。そこで突然他社さんの悪口を言い始める業者さんもいますし、そこよりも安くしますと今までの見積りはなんだったの?といった状態になる営業マンもいます。賢く楽に引越しをするためにも、営業マンの態度を見定めるためにも、言い値では了承せず、値段交渉をしましょう。また、「交渉なんて自信ない…」という方は、ご家族やご友人など誰か一緒にいてくれる時に合わせて、訪問見積りの日時を設定するようにすると、安心かもしれませんね。

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~