引越しはスタッフへのお心付けを忘れずに!

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      
スタッフへの配慮も忘れずに♪

スタッフへの配慮も忘れずに♪

引越し作業は重労働です。そんな大変な作業を担ってくれる業者スタッフにお礼の気持ちを込めた配慮をするのも、疲れない引越しを成功させるヒケツと言えます。そこで、スタッフに気持ち良く作業をおこなってもらうために、多くの方がおこなっているのが「ご祝儀」や「差し入れ」といった心付けです。

引越し作業スタッフへの心付けって?


引越し作業スタッフへの心付けって?
引越し当日に業者から派遣される作業スタッフは、荷物の運び出しから運搬、運び入れなどをおこないます。仕事とは言え、その作業内容は肉体的にもキツいものです。そんな大変な作業を少しでも気持ち良くおこなってもらうために、多くの方は作業スタッフに対して「心付け」という配慮をしています。この心付けは、義務として必ずしなければならない、というものではありません。ですので、あまり大げさなことは必要ありませんが、お礼の気持ちを示すものとして忘れずにおこなうようにすると良いでしょう。

心付けには「ご祝儀」か「差し入れ」が一般的


心付けとしては、主に「ご祝儀」か「差し入れ」を用意しておくのが一般的なようです。「ご祝儀」は、お礼として作業スタッフに手渡す少額のお金のことです。「ご祝儀」という名目ではなく、「お茶代」や「お弁当代」として、お渡ししている方も多いようです。もう一つの「差し入れ」は、スタッフに提供するもののことで、主に飲み物を用意する人が殆どだそうです。お金での心付けが予算的に難しい方は、こちらの「差し入れ」という形で作業スタッフに対する配慮をされています。当日、スタッフの人数が急に増えるようなことがないとは言えませんので、予定人数よりも少し多めに数を用意しておくのがおススメです。

ご祝儀の金額は?どんな飲み物が良い?


心付けでお渡しするご祝儀の金額は、一人あたり1,000円~2,000円程度というのが最も多くなっています。ポチ袋や寸志袋といったものに入れて手渡すことも間違いではありませんが、ティッシュで簡易的にくるんでお渡しするのも、逆に気を遣わせなくて良いかもしれません。飲み物を差し入れする時は、コーヒーなどよりも一気飲みができるようなお茶やスポーツドリンクといった、あまり甘くないものの方が、作業スタッフから喜ばれるそうです。また、冬場であっても温かい飲み物より、冷たい飲み物の方が喜ばれますので、覚えておくと良いでしょう。ただ缶コーヒーは、体質的に合わない人もいますので、避けた方がよいそうですよ!

いつ渡せばいい?


差し入れ、特にご祝儀を作業スタッフに渡すタイミングによっては、せっかくの配慮があまり良い効果に繋がらなかった、となってしまう場合もあります。お渡しするのに一番おススメのタイミングは、作業開始前にスタッフ全員で挨拶にやってきた時。このタイミングなら作業を中断させるようなことはありませんし、作業のモチベーションも上がります。また心付けは、作業スタッフ一人一人に手渡すのが必須です。リーダーにまとめて渡すと、他の人に渡らない可能性もゼロではありません。そういったことがないようにするためにも、全員が揃っている時に、必ず一人一人に手渡すようにしてください。また飲み物の場合、作業の流れを中断させないようタイミングを計るのがポイント。ほぼトラックへの積み込みが終わり、後は家具の搬出だけとなったタイミングか、新居への搬入が全て終了したタイミングが、おススメとなります。

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~