引越しのあるある川柳

     

女性のための疲れない家族の引越しのトリセツ~引越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~

女性のための疲れない引越しのトリセツ~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引越し法~      
女性のための疲れない引越しのトリセツ » 引越しのよもやま話 » 【特集】引越しのあるある川柳集めました|女性のための引越しのトリセツ
引越しのイメージ

引越しのトリセツ川柳

引越しにはお悩みや困りごとが付きません。業者さんへの連絡から、荷物の梱包、さらには引越し先の挨拶や面倒な手続き…。考え出すと頭が痛くなっちゃいますね。ここではそんな引越しに困った「あるある」を川柳にしてご紹介!Twitterで皆さんからの川柳も大募集していますので、「#引越しのトリセツ川柳」のハッシュタグをつけて呟いてくださいね♪

新生活 最初の喧嘩は すしかそば


引越し初日は出前が定番♪ せっかくの新生活ですから、喧嘩せずに仲良く過ごしたいものです^^; でも最近では、引越し当日によく食べられているのはラーメンやコンビニ弁当なんだとか…。手軽さを重視する人が増えてきているのかもしれませんね。

引越しで イケメン男子に 胸躍る


引越しのスタッフさんがイケメンだったら、そりゃあ嬉しいですよね♪ 重い家具を運ぶときの筋肉が好きなんて方もいらっしゃるのでは!? スタッフさんは当日になるまで分からないですし、頼りがいのある人が来るのかと期待しちゃいますね♪

元カレに 荷物運ばせ さようなら


女性の単身引越しは大変。荷物を運んでくれる、便利な元カレがいればどれだけ楽なことか…。車まで出してくれれば満点ですね!

契約の 最後の決め手は 営業マン


引越しを頼むのは値段だったり特典だったりいろんな決め方がありますが、最後は営業の方の人柄で決めたなんて人もいるのでは??引越しの値段は見積もりをとってみるまで分からないことが多いですし、結局値切りに値切って、どこも同じような見積もり価格になってしまうことも。この人なら頼めそうだな!と思える営業さんに最後は頼みたいですね!

ワレモノの 粗雑な扱い 心割れ


不注意でお皿を割ってしまった…引越しの苦い経験ではあるあるですね…。ただでさえ疲れる引越しなのにストレスが溜まってしまうことも。食器棚のまま運べたらいいなと思います笑 でも食器を簡単にしまえるボックスを業者さんの方が用意してくれるなど、便利なサービスもあるみたいですよ!

挨拶は 左と右と 下と上?


引越したらやらなきゃいけないのが、お隣さんへの挨拶。どこまで挨拶すればいいの?って誰もが思う疑問ではないでしょうか…。あとは菓子折りを持っていくべきかとか、悩みは尽きませんね笑

パンダより 営業マンの クマすごい


引越し業者さんも、他にお客さんをとられまいと必死。訪問見積もりのときはいろいろサービスしてくれたり、話を盛り上げてくれたりしますが、中にはお疲れの表情が隠せない方も…?疲れを見せない営業さんをプロとして評価するのか、人間味の見える営業さんに信頼を寄せるのか、難しいところです。。

引っ越し後 忘れたころに 着信アリ


一括見積サービスを利用すると、大量に電話が来ることも…こっちは引越し終わってるのに!笑 だいたい一度断れば電話はかからなくなってきますが、いちいち断るのも面倒です。便利な気がして使ってしまう一括見積サービスですが、あとあとのことを考えると業者さんに直接問い合わせた方が楽みたいです…。

午後の部は 高い確率 時間押す


引越し業者さんもダブルヘッダーが普通。どうしても午前の作業の影響で午後の時間が押してしまうことはよくあること…。時間が許すのであれば午前中に入れるのが吉◎。午後の時間を荷ほどきに使えたり、ゆっくりご飯を食べられたリと有効活用できそうです!

隣人が 毎日宅飲み 不眠症


学生さんが多いアパートなどに単身で引っ越したときにはありそうなお悩み。翌日が朝早かったりすると、たまったもんじゃないですよね…。とは言え壁ドンするのもイメージが良くないので、管理会社さんに連絡しておくのが一番いいでしょう。

ギリ予算 断捨離励む 見積りの前


(眼鏡橋博士さんからの投稿)少しでも引越し予算を低く抑えるために、見積もり前に捨てまくる…!もっと前からやればよかったと思いますが、とってもあるあるですね(笑)でも要らないものを捨てられれば心機一転、新生活も気持ちよく迎えられそうです♪

調理器具 揃えるだけで 使わない


引越し先での新生活、せっかくだからと家具や食器、調理器具などはついつい買ってしまいますよね!でも大きすぎる鍋を買ってしまったり、使いどころの分からないお皿をもらってきてしまったりと無駄なものも増えがち。増えてしまったものはしょうがないので、調理器具を使えるレシピを見つけて料理にチャレンジしましょう!

荷出し雨 越した先では ゲリラ雨


(眼鏡橋博士さんからの投稿)雨の日の引越しはとにかく大変…。引越し業者さんに任せてしまうならともかく、自分たちで引越しとなるとそれはもう悲惨ですよね。ゴミ袋をいくつ買っても足りないですし、ゲリラ豪雨に当たってしまったらと考えるとゾッとします。あまり雨の降らない季節を狙って引越しするのも一つの手!?

靴下を 履き替えるのは 当たり前


引越しスタッフさんが新居にあがる際に、靴下を履き替えてくれているかは要チェック!靴下は正直キレイとは言えないですから、汚い靴下だと新居を汚されてしまう気分になりますよね。。万が一!靴下を履き替えないようなスタッフさんがいたら、びしっと言ってあげましょう!今後のスタッフさんのためになります(笑)

部屋が広い そう感じたのは 初日だけ


素敵な新居、引越し初日は家具を並べたりして自分好みのレイアウトに…でも気付いたら散らかりはじめて、「あれ、こんなに狭かったっけ?」となってしまうのは結構あるあるですね。マメに整理整頓をして、キレイな新居に保っておきましょう♪

ダンボール 次の引越し 大活躍


引越しのときに大量に使う段ボール。捨てた方がいいなぁなんて思っていながらも、結局忘れて残っちゃうことも…。でも次の引越しでまた再利用できるならいいですね♪ただ、無料で段ボールを用意してくれる(しかも結構ちゃんとしたやつ)引越し業者さんも結構いるので、とっておく意味はあんまりないかもしれません(苦笑)

前の部屋 あかりついてて せつなくて


たまたま以前住んでた街に来ることがあると、ついつい自分が住んでた部屋がどうなっているか気になってしまいますね。私も気になって行ったことがあるんですが、私が住んでた部屋は誰も住んでいませんでした(笑) また近くに行くことがあれば、寄ってみようかなぁなんて思っちゃいますね。

引越しで 元カレ写真 即抹殺


引越し特有の断捨離にまつわる一句!一番最初に捨てるべきはやはり過去ですね…。とはいえ「即抹殺」という言葉に相当強い怨念を感じますが、この方は一体何があったんでしょうか…。引越しはなるべく穏やかに済ませたいですね(笑)

元カレの お荷物一式 メルカリへ


連続で断捨離にまつわる一句!こちらはメルカリを使ってお金に変えちゃおうという、なんとも小悪魔的な方ですね(笑)確かに余計な荷物は少しでもお金になったら嬉しいですね!粗大ごみとして出すとこちらがお金出さないといけないし…。ただ、元カレのお荷物、果たして買い手がつく価値のあるものならいいんですが…。

冷蔵庫 中に実印 忘れてた


引越してすぐ、荷物を受け取ろうと思ったら「あれ、印鑑どこだっけ…?」となった経験、あります(苦笑)。まさかの冷蔵庫に紛れ込んでるとは思わないですが、細かいものはどこにしまったか忘れがちですよね。逆に引越しのために片付けていたら、ずっと探していたものが見つかることも!?

下見時は 可愛く聞こえた 犬の声


内見したときは気にならなかったことが、住んでみると気になることって結構ありますよね。私は家の真横を新幹線が通過していたのですが、内見のときはまったく気にしていませんでした…。内見の時点でまわりもちゃんと見ておかないとダメですね。

アリよりも パンダが大好き 子供達


引越し業者さんは、なぜか動物をモチーフにしているところが多い…??お子さんによっては好き嫌いがあるかもしれませんね(笑)最近では、動物だけではなく有名キャラクターとコラボしている業者さんもいたりして、コラボグッズをプレゼントしてくれるようなところもありますね!CMなども要チェックです^^

カーテンの 丈が短い まあいいか


前の家からそのまま持ってきたカーテン、ちょっと丈が足りないなんてこともあるんでしょうか…。でもまた採寸して買い直して、っていうのも面倒だなっていうのはうなずけますね。下見の時に把握しておくべし!

【エリア別】引越し業者ランキング

免責事項
「女性のための疲れない引越しのトリセツ」は2018年11月時点の情報をもとに作成しております。引っ越し業者を探している方へできるだけ良質な最新情報を提供できるように努めておりますが、一部最新の情報ではないものを含む可能性もあります。実際のサービス内容等はそれぞれの会社などのホームページを参考にしてください。

女性のための疲れない引越しのトリセツ
~引っ越し業者がひた隠す、イチバン楽な引っ越し法~